スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私学文化祭」レポ


埼玉県内の私学校が集まって企画する「埼玉県私学文化祭」を知っていますか?
私学
毎年行われている私学高校を中心としたイベントが今年も行われました、実はすごいお金をかけて手の込んだ内容をやっているにも関わらず、2日間という短い会期だからか、CM不足か、魅力が足りないのか、人が集まりません。
_MG_1976.jpg
ですから広く知れ渡っていないのですこのイベント。・・・やはりCM不足かな。

本庄第一高校からは今年、美術部、書道部、ソーイング部、写真部、ダンス部が出場しそれぞれの分野で盛り上げました!
_MG_2010.jpg

今年美術部門は惜しくも埼玉県知事賞を逃しました!1位に輝いたのは城西川越高校の生徒の作品でとっても手の込んだ想像風景の大作が出てきたのでこれは負けたなと搬入時に思いました。その通りの結果に・・・
うちにとってみれば写真のような上手な絵画だけが良い訳ではないという良い教訓にもなった気がします。
それぞれ思いがあるのではないでしょうか。このように良いライバルがいるって事は大切ですよね。ここ数年は本庄第一美術部、独走状態が続いていたのではっきり言って何の勉強にもならなかった。
ある意味モチベーションが上がる要因として張り合ってなんぼでもありますよね。来年は気合入れましょう。

搬入作業をする風景です。
_MG_1736.jpg
_MG_1709.jpg

会場が少し狭いので2段がけで展示するのですが上の段が一苦労。
このような感じで本庄第一高校美術部の壁ができました。
_MG_1971.jpg
会場では他校の先生方に講評していただいたり、生徒が書く感想カードがあり、他の学校の生徒からのメッセージがたくさん寄せられました。「上手いですね」とか「感動しました」のような意見も多いのですが、中には厳しい意見も頂けて、生徒同士の方が細かいところまでよく気がつくし、遠慮がないのでハッとさせられます。
部員たちもなにやら感想を書いていました。
_MG_1979.jpg
_MG_1984.jpg
こちらは間橋さん、他校の先生に講評してもらっているところです。
_MG_2022.jpg

美術部門の結果は次の通りです。
1番の賞は逃しましたが、
2番手の賞は埼玉県教育委員会教育長賞で3年荒川さんが受賞
その次の埼玉県芸術文化祭実行委員会会長賞を2年内田さんが受賞の他
順位に例えると7位の埼玉県奨励賞に3年垂見さん、山本さんが受賞。
優秀賞を2年の富田さん、間橋さんが受賞しました。

今年はTシャツ採用となった1年堀越さん、の受賞も合わせると全体での受賞者の数は多かった。


ソーイング部の生徒の作品はこちら
_MG_1997.jpg
ダンス部が発表している様子
_MG_2083.jpg
各部門それぞれ頑張っています。
是非ともこのイベントをお知りでない方に広く知ってもらいたいと思いながら今年も展示を終えました。
高校生たちが一生懸命活動していますので是非、会場に見学にいらしてください。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。