スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の美術部写生旅行その1

土合に行ってきました!さあ長い長い?お盆休みが終わってすぐに美術部は写生旅行に行きました。_MG_0497.jpg
今年も顧問に優しい専任の先生がついてくださっているので引率が可能ですので実現しました。
大型バスに画板や、道具をたくさん積み込み着いたのは、群馬県と新潟の県境、谷川岳を望む水上町です。
この山奥にある登山客やスキー客に人気のスポット「土合山の家」は建物も大きく、ご飯がおいしいのにリーズナブルなことから、美術部では昔から利用させていただいております。
バスが到着すると早速部屋に荷物を運び、お昼まであと一時間と迫っていたため休まずにまず大自然を見に行きました。
_MG_0546.jpg
ここは人工物がほとんどない山奥で、景色は抜群にいいのです。
画板をかかえて歩き回り、自分が描く場所を探します。でもつい遊んじゃいますね。
水がとても冷たいので川原でばしゃばしゃ水遊びを始めると夢中に!
_MG_0550.jpg
あんまり夢中になって歩き回るとこんなことにも・・・。
_MG_0639.jpg
楽しい初日がスタートしました。しかし楽しいばかりではありません、森は深くクマ出没注意の文字が。まむしの危険、蜂の危険などがあることも忘れてはいけません。
そういった注意もしっかりして棚澤も絵を描きに行きましたー。
_MG_0596.jpg
この日のお昼は谷川岳ドライブインにて山菜蒸し御飯で着いて早々に山に来たという実感がわく献立でした。
昼食を済ませ山の家に向けて歩きだすといきなりの雨。結構本格的に降り出し1時間半ほどは外に出られませんでしたが山の天気は気まぐれで、夕方はまた晴れて外に飛び出しました。
描く場所を確定するまでこの日はあちこち歩き回ったり、楽しくてはしゃいだりして夕飯を食べ終わると想像以上に足が痛く、疲れていました。
初日からグッスリです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。