スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高崎まで足を伸ばし

先生の個展昔からこの美術部がお世話になっている中村先生の個展が開催されています
今も麓原会で大変お世話になっています。
僕も大好きな先生で高崎に足を運びちょっと見学してみました。
IMG_0035.jpg

今回は20年前に譲り受けた旧日本兵の靴をテーマに今まで20年の歳月の中で描き貯めた総勢80点あまりの作品の中の一部が展示されていた。
IMG_0037.jpg

熟練の作品からにじみ出る雰囲気を感じながら、この先生の人生の一部も見れたようで深い感動がありましたv
執拗にまでに追い求められたこの靴の作品はさまざまな見え方、感情の変化、時代の変化などさまざまな視点を見ることが出来、デッサンから水彩画、油絵、最近の作品は抽象表現に近いものまであります
IMG_0038.jpg


会場の真ん中にはモデルとなった靴があり、その古びた様相はとてつもないオーラを放っていた。
この先生は以前学校の先生をしていたこともあっておじいさんの年になっても少年のようにパワフルだ。
作品は自画像やかぼちゃや器、そして靴など生活の片隅にある身近な物と向き合って作品にしていることが多い。
絵とは何かを深く感じることが出来る展示だったと思う。

この展示は25日まで高崎市のNTT東日本支店ビル1FYOUHALLにて開催されている。

IMG_0040.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。