スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第61回埼玉県美術展

震災の影響もある中、美術部は今年も大作制作で県展にのぞみました。県
写真は直前合宿の様子です。県0

早い人は12月から作品を手掛けてきた美術部員が、今年は20点の作品を搬入。
結果を待ち望んでいたのですが、今年の結果は入選11名!入選率で言えば半数を超えている好成績でした。
しかしまだまだ力足りずの所もあって、あともう一歩というところまで頑張っていた人の作品が結構落選しました。全然駄目だなと思って出品してはいけないのですが、しっかり描き込んで、期待して出した作品が選外という事もあり、県展の審査の難しさを痛感しました。全体的に数値で考えても入選率はとっても厳選されるのですから、大人と肩を並べて展示される高校生はたくましいですよね。是非この喜びや、今ある才能を大切に未来に活かしてもらいたいものです。
入選者は以下の通りです
3年生内田さん県1
3年生島田さん

3年生森島さん県8

3年生富田さん県4

3年生大熊さん県11

2年生齊藤君県5

2年生大門君県7

2年生荻谷君県10

2年生清水君県9

2年生根岸さん県6

2年生清水さん県2


書道部も2名入選という結果でした、書道部門はもっと厳しい審査です、やはり若い経験の浅い者は実際に作品も弱いし、認められない風潮が強いですからね。県12

本校ではじっくり丹念に作れる篆刻作品で勝負しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。